my lohas style

ココロもカラダもらくちん生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも通勤している途中の橋です

この景色が見れると

とってもテンションが上がります



032_convert_20101219144614.jpg



























今日は、この橋を歩いてみました


もちろんこんな田舎の車社会


歩いている人なんて


だーれもいません




035_convert_20101219145335.jpg


























神通川


覗いてみる


ちょと


あやしい人になってます







神様が通る川


なんて、ありがたい名前なんでしょうか




039_convert_20101219144915.jpg































こんなに気持ちがいい立山を見ていると

来年もう一度登ってみようか、と、いう気になっています

今だけ???






スポンサーサイト

地球が・・・

今回、図書館で借りたのは3番目です

でも。そういえば、1番初めにでたのも読んだような



このお方は、ご存じの方も多いと思いますが

腸の専門の先生です

腸を見ただけで、食生活が分かるそうです


牛乳のこと詳しく書いてあったのは、1冊目かな

腸にはよくないようです



あと、先日新聞にも出ていましたがトランス脂肪酸について

日本でもようやく、表示の義務がつけられるようです

マーガリンですね


そして、カフェコロンです



私は、ヨガの浄化法でデトできるようになったのでしませんが・・・


どうなんでしょう???


興味はありますが・・・



病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
(2005/07/08)
新谷 弘実

商品詳細を見る


病気にならない生き方 2 実践編病気にならない生き方 2 実践編
(2007/01/10)
新谷 弘実

商品詳細を見る



病気にならない生き方 3 若返り編 (3)病気にならない生き方 3 若返り編 (3)
(2007/12/26)
新谷 弘実

商品詳細を見る



病気にならない生き方とは、地球が病気にならない生き方 だそうです。


ごもっとも!!!




個人の幸せが、世界の幸せに。


私の幸せが、みんなの幸せになりますように・・・



科学的!!!

いろいろなダイエット方法や体についてのうんちくが世の中にあるけど

それは本当??と思ってしまうことが多々ある


きちんと科学的実験に基づいて、物語風に書いてあるから意外と読みやすい



「食べ物のカロリーは、食べる時間、食べる人の腸内細菌の構成によって異なる・・・

      ということは、同じものを食べても太る人とそうでない人がいるということ」


 よく、カロリー表とかあるけどあまりあてにならないということですね~



「午後には、15分から2時間の睡眠をとったほうがその後の仕事が効率よくできる」

 これは賛成です!!!

からだの一日―あなたの24時間を医学・科学で輪切りにするからだの一日―あなたの24時間を医学・科学で輪切りにする
(2009/10)
ジェニファー アッカーマン

商品詳細を見る




などなど、おもしろい1冊でした


どっち派??

図書館で手にした本

マーフィーって、流行ったけどそう言えばその時読んでなかった



読んでみて、この2冊はタイトルからも対照的

マーフィーは欲しいだけ手に入る、

けど「3週間・・・」は、3週刊続けないといけない


あとは、マーフィーは右脳的、「3週間・・・」は左脳的かな



マーフィー 欲しいだけのお金が手に入る!―18の“こころの魔術”マーフィー 欲しいだけのお金が手に入る!―18の“こころの魔術”
(2003/01)
ジョセフ マーフィー

商品詳細を見る


テーマは

宇宙とつながる


3週間続ければ一生が変わる〈Part2〉きょうからできる最良の実践法―最高の自分に変わる101の英知3週間続ければ一生が変わる〈Part2〉きょうからできる最良の実践法―最高の自分に変わる101の英知
(2007/03)
ロビン シャーマ

商品詳細を見る


こちらで、印象に残ったのは早起き!!

来年のテーマにしようかな???




どっちも、タイトルはとってもおいしい!!!

でも、本当の望みはそんなことではないということ。。。



幸せや、幸福感はその人の心が決めることだから、

心の在り方次第。

まずは幸せを感じれる体と心作りということでしょうか。




久婦須川ダム

IMG_0094_convert_20101207225017.jpg



先日、久々に会った中学校の友人が

「会社休みだったんだけど、1人でダムを見てきた」と。

何が好きなのかと聞くと、あのダムの緑色が好きだと言っていた

IMG_0109_convert_20101207203643.jpg


ここは、ダムの入り口

川とダムの境目

キレイなエメラルドグリーン


IMG_0121_convert_20101207230357.jpg





IMG_0123_convert_20101207230829.jpg




いつもの、ガットの水を汲みに行ったら

先人がいたので

この2人とダム周辺を散策




12月なのにあったかい日に


行ってよかった~!

かりん

IMG_0062_convert_20101204204637.jpg

我が家のかりんを漬けました

右から、かりん・甜菜糖・ホワイトリカー

    かりんとみりん

    かりんと甜菜糖


どうやら、みりんに漬けるのは酒税法違反のようです

なぜってよくわからないけれど、家でどぶろくを作るようなことなのかな・・・

みりんに漬けた、かりんを楽しむならよいみたいです


そして、このみりんを探すのに一苦労しました

売ってないんですね~

本当は、三河みりんがほしかったのですが

かりんが熟れてきたので、断念しました


そして、このかりんのいい香り

いつまでも、嗅いでいたい

そんな気にさせられます



出来上がりは、半年以上後


お楽しみ・・・





走りながら・・・

IMG_5328_convert_20101120164646.jpg



車で走りながら、撮ってます

携帯は捕まるけど、デジカメはどうかな??



今日から、冬型の気圧配置

お嬢が風邪をひいて休んでます

おのずと、わたしも・・・








前回のお寺つながりの話です



先日、私が帰宅する道路沿いのお寺の前で、

ちょうど信号待ちになりました

見ると、ガンピに筆で書いてありました



「今より若いことは 

       もうない

     いつだって
    
        今が一番若い」


なんて、当たり前なことなのにこう書かれると

はっは~んと、納得せずにはいられない


今が一番若いなんて、ちょっとうれしくなってしまいました



何事も遅すぎることはないと、勇気をもらったようです







IMG_5353_convert_20101120164147.jpg





龍頭山 江雲庵

ヨガ会のメンバーで座禅会に行ってきました

7時に集合だったのですが、はりきって行った割に

道に迷って遅刻してしまいました。。。

あせると、道って分からなくなる




ひんやりとした道場での、ひととき


禅なんてよく分からないし

お寺って聞くだけで、背筋が伸びる



そんなド素人でも受け入れてくれるこのお寺はあたたかい



いつものヨガとは違うぴりりとした空気

それは、お寺だから

お墓が見えるから

先生が和尚さんだから

作務衣を着たおじさんがいるから・・・


薄暗い道場の中で、少しずつ日が昇り明るくなっていく



座禅をして思ったこと


何にも考えない時間て、あるのかな?


私は、よく考えてしまう


~しながら考えです


運転しながら~

お風呂に入りながら~

子どもを寝かしつけながら~


明日の予定を考えたり、今度あそこに行こうかなって考える


ちょっとの時間があると、もっていないって思ってしまう

そんなに行き急いでどうするんだろう

今を充分に生きれないのに、すこやかな明日が来るだろうか



と、そんなことを思った



瞑想なんてわからない・・・けど、


「なるべく考えないようにする時間」と、思えば現代人には必要な時間なのかもしれない


IMG_0021_convert_20101204171631.jpg



座禅のあと、写経もしてきました

あんまり適当すぎて、はずかしい

今度、もう一度チャレンジしたい

取り合えず、書いている時間自体短かったらしい

書いたお経は、奉納してきました

知らなかった!!

持って帰るのかと、思っててた

それと、願い事をひとつ書いてきました



IMG_0037_convert_20101204202214.jpg


そのあと、和尚さんにお抹茶をいただきました

若い和尚さんですが、頭を丸めているので風格があります

お茶室みたいな部屋があって、みんなでお茶をしていろいろなお話をする場のようでした


我が家は、仏教ですが、仏事を熱心にしているのはおばあちゃんだけ

わたしは、ほぼ無宗教です

お寺と関係のない、若い人って多いですよね

信じるものがない、敬うものがないっていうのは

生きにくいのかな

身近にいる親や、先生(先に生まれた人)に尊敬できる人がいればいい

もちろん自分を信じて進めるならそれもいい

でも、今日はこのお寺に興味をもちました

禅宗ってどんな宗教なんでしょうか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。