my lohas style

ココロもカラダもらくちん生活

光の中へ・・・

大切な人が光の中へ、還っていきました。


いろいろと、アタマでは分かっているつもりだった。。。



でも、世の中分からないことだらけ。


真実はどこにあるのか。




過去にも未来にも生きている事実はなくて、


この一瞬にしか、存在しない。






今日の太陽はすごく眩しかった。



あなたは、光の中。

そう、こちらからは、眩しすぎて見えないけれど、

そちらからは、よく見えるでしょ。







Green earth

今年初“Green earth”参加のイベントです。


昨年に引き続き、さゆりさんの気づきと癒しのミニマーケットに参加します。


日時 3月23日(土)

   10:30~11:00

   ~春を感じるyoga~  Green earth 

   30分という短い時間ですが、芽吹く春を感じれたらいいなと思っています。

   お店2階の床の上でします。

   お持ちの方は、ヨガマットをご持参ください。
   
   お持ちでない方は、滑りにくい敷物があればよいと思います。

参加費 300えん

場所 Osteria食堂ふらいぱん 2F 
    http://www.tym-town.com/blog/furaipan/

その後、11:00からミニマーケットが始まります。

詳しくは、さゆりさんのFBとHPから

http://ameblo.jp/sayuri371/

http://www.facebook.com/#!/prabhasayuri


さて、大事な説明が・・・その後11:00から、

ミニ「たねの交換会」をします~!

Green earth では、昨年から「たねの森」さんのたねを扱っています。

たねの森さんは自家採取できるたねの販売をされています。

詳しくはこちら たねの森 http://www.geocities.jp/tanenomori1/index.html

簡単に言うと、自分で採った「たね」です。

あさがおでも、ひまわりでもかまいません。

自分で採った「たね」がありましたら、ご持参ください。

私は、たねの森さんからの一世、小豆、ストロベリーポップコーン、いんげん、フラックスシード。

バジル、ひまわり、バターナッツ、ねぎ、ラベンダー。

と、たねの森さんのあまった去年のたねを持って行く予定です。


交換できる「たね」をお持ちでない方は、一袋購入してい参加いただけると嬉しいです。




そして、もうひとつ。

虫よけスプレー作り、今回は花粉対策スプレー(500えん)も持参します。




そして、私はまだ食していませんが、食堂ふらいぱんさんなかなか美味しいらしいです♪











さくらももこ

グランドファーザーが教えてくれたことグランドファーザーが教えてくれたこと
(2012/12/18)
トム・ブラウン・ジュニア

商品詳細を見る



グランドファーザーの生き方グランドファーザーの生き方
(2013/01/22)
トム・ブラウン・ジュニア

商品詳細を見る



さくらももこの絵に魅かれて、つい買ってしまった。。。

が、絵と中身は全然違って結構シビアな内容。



私が感じたことは、時々、自然が怖かったり、森にも怖さを感じる時があるのはなぜか、なんとなくわかった。

自然に近づいて生活していない私たちが、自然の中で過ごすことは難しい。


あとは、ヴィジョンをもって社会で生活することの励ましの言葉、というか、必要性を感じた。

手遅れになる前に、行動してほしい、と。


そう、この本でもまた「行動あるのみ!」と指令を受けているようです(笑)






今年は・・・

画像 006[1]

今年は、どんな年・・・?

もう立春も過ぎ、やっとの始動。

あれこれ、いろいろと考えた結果。 


人生の愉しみは、体験することなんだろうな、きっと。


はっきり言って、考えすぎな私・・・(笑)




目標は、毎日微笑んで起きること。(トライ中)


せっかくの、新しい一日を歓んで迎えたい。

そんな想いから。。。

車の運転中にもやってみてる。

一日、24時間、どれだけの時間を気持ちよく過ごすことができるのか。

はたまた実験中。

笑顔が素敵な人に憧れる。

若い人よりも、ちょっと年をとった人の笑顔のほうが好き。

すべてを包んでくれるから。



新年早々に、いい本に出会った。



読み始めはどんな本???

と、思ったけれど、なかなか楽しい。

アルケミストのようだけれども、なんと言っても自然の描写が美しい。

今年も、たねを蒔こうと、やる気になった。



そして、今年の畑の課題は、草。

去年は、草と間違えられて小豆がトラクターで耕されてしまった。。。

と言うよりも、草の中で小豆が育っていた!

何とか残った数株から採った小豆。

ビンに入っているのは、たね用。

今年こそ、増やす!

ざるに入っているのは、食べよう♪

器に入っているのは、残念!

虫さんのいいご飯になっていたらしい。





画像 007[1]


画像 008[1]


みなさんにとってもよい年でありますように☆